BlackteaのDiary by R
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
アイスクリーム作り
e0127033_1184913.gif
ブーブー。今日は運動会代休。もくもくファームでアイスクリーム作り。

e0127033_1191767.gif
生クリーム・牛乳・お砂糖だけのシンプルアイスクリーム。
氷が入ったボールの上に材料を入れたボールを重ね、ひたすら廻すと出来上がり。
こんなに大きいボールはないけれど、家でも出来そう!
というか、最近眠っているアイスクリーム製造機を使えばいいんですけどね(笑)


e0127033_1193251.gif

                    あっという間に完食でした
[PR]
by blacktearambler | 2009-09-24 01:05 | Short trip
シルバーウィーク
e0127033_0581545.gif
連休は箱根に1泊だけですが行ってきました。
修学旅行で行った箱根彫刻の森美術館。ただ課題(作品を見て感想を書く)で忙しく
全然ゆっくり見れず、ずーーーっと消化不良のように残っていた場所。
今回で「すっきり」です。
屋外で子供が遊べる作品も多くあるので、小さい子連れにもぴったりの場所でした。

次の日はユネッサンに行ってみました。
私の中では、楽しいかどうかわからないけれど、子供達もいるし行ってみようかな・・・ぐらいの
軽い気持ちで選んだところだったのですが、大人気なんですね。
連休というのもあって、すごい人出。
プールのような温泉にコーヒーやワイン風呂など・・・なかなか楽しかったです。

e0127033_0583174.gif
夏休みにシルバーウィークにとお出かけ続きなので、今回は節約も兼ねて
キャンプ場のコテージに食料持参で泊ってみました。
夕飯はもちろんバーベキュー。
ただ、前日も夫実家でバーベキューだったので感動は薄かったのですが・・・
ちなみに、夫は前日お昼御飯も他の付き合いでバーベキュー(笑)

ここで上の娘より1つ下の女の子と仲良くなり、遊具で遊んだり、夜の花火も一緒に。
娘にとってはよい思い出になったのでは?とこれが一番嬉しかった出来事かな?
この女の子がとてもしっかりしている子で、話し方から動作まで感心してしまうほど。
娘も少し感化されたのか?2人でてきぱきと片づけをして、
娘「花火一緒にやってくれて有難う!」
女の子「ううん、こちらこそ!今日は呼んでくれてありがとね」
など自主的に大人のような会話をする2人の横で、目を丸くする私達。

帰ってきて2日も経てば、娘は今まで通りの「のーんびり」に戻ってしまってましたが・・・
[PR]
by blacktearambler | 2009-09-22 00:20 | Travel
運動会
e0127033_0185359.gif
小学校初めての運動会でした。
去年の年長の運動会を思うと、どうしても地味なので親は退屈気味でしたが・・・(笑)

ただ、今回は「50m走」でちょっと興奮。
走るのはあまり得意ではない娘。横のお友達や周りを見たりしつつ、
ニコニコかボーッという感じで、「やる気あるの?」というような走り。
競争心0なんですよね。

練習でも「5人中4番目だったー。」と言っていたので
「常に前を向いて、自分が出来る一番早い速さで最後まで走るんだよ。」と伝えてみたところ、
いつもとは違う走りを見せてくれ、2番目でゴール。
意外な結果に大喜びの娘。

あまりに勝気過ぎるのもどうかと思いますが、競争心のなさが向上心のなさに
つながっているところがある娘なので、一歩成長したかな?と、嬉しかった出来事でした。

クラスが少ないせいなのか、現代の流れなのか、かけっこは6年生も全て男女混合。
どうしても自分の時と比べてしまうので、違和感があるなー。
[PR]
by blacktearambler | 2009-09-19 18:57 | My daughters
籠作り
e0127033_15504988.gif
つるでかごを編もうというワークショップがあり、参加してきました。
小学生からOKだったので、上の娘と一緒に参加。
でも、まだ一年生には難しく、途中出来そうなところはやらせてみたものの
ほぼ私が製作することに。

材料はあけびのつる。始まりと始末が少し難しいのですが、あとはどんどん編んでいく
楽しい作業。久しぶりに自分が純粋に楽しめる時間でした!

娘のフォローもしつつだったので、時間が足りなくなり、家に帰ってから仕上げを。
残ったつるで、夫実家でお留守番だった下の娘の小さなかごも作り、3人の籠が出来上がり。

娘達は早速花を摘む籠にして、夫両親の愛犬のお墓に供えていました。
[PR]
by blacktearambler | 2009-09-13 18:15 | Days
花の額
e0127033_15522925.gif
いろんな花をポットのまま入れられる「額」を最近購入。植物園で見て、一目ぼれでした。
玄関にイーゼルなどで飾ったらより素敵なのだろうけど、
強風が吹くこともある我が家は無理なので、ベランダに立て掛けて飾っています。

e0127033_155965.gif
この額を購入したところで作った一閑張。押し花の上に和紙をどんどん重ねて作ります。
何を入れようか迷うところ。
[PR]
by blacktearambler | 2009-09-12 18:24 | Days
霰粒腫のこと
e0127033_1512415.jpg
去年の9月の終わりごろ、娘は「ものもらい」になりました。
すぐに治るタイプのものではなく「霰粒腫」という、しこりが残りやすいタイプのものです。
運動会に卒業アルバムの写真にと、イベント続きだったのもあり、
治す方法などネットで検索してみましたが、あまり見つけられなかったこともあって
娘の場合を書いておきたいと思います。

結論から言うと、すぐには治りませんでした。長い時間をかけての自然治癒です。
大人になってからなった場合は、切除してもらったりするようですが
眼科2か所にかかりましたが、どちらでも、「小さい子だし手術は負担になる可能性も。
そしてまぶたの形が変わってしまうので、お勧めできない」ということでした。
塗り薬と目薬を処方され、毎日朝・昼・晩とつけ、本当に少しずつ腫れが引いていき
ある日、中の膿がはじけたように小さくなりました。
そしてその傷跡(残された腫れた部分の余分な皮)が半年たってやっと目立たないぐらいに。
完全に治ったのは本当に最近なので、約1年かかりました。
今でもほんの少しですが、跡に赤みが残っているので
完全に治ったとは言えませんが、ほとんどわかりません。

「とにかく早く眼科に行くこと。」しか出来るようなことは思いつかず
あまり役に立たない話だとは思うのですが・・・

娘の場合、一度腫れを見つけた時に、市販のものもらい用の目薬を
つけていたのです。それで一時よくなり、なくなっていくものと思ったら
再度大きく腫れてしまい・・・。
眼科の方曰く、市販の目薬では効かないそうです。
あの時最初から眼下に連れて行ってあげたら、もっと早く良くなっていたかなと
本当に悔やみました。
目が腫れたままの顔、薬をつけても一向に小さくならず
いつになったら治るのかなと、毎日毎日やきもきしていたのですが、
最初にお医者様に言われたように「これはなかなか治らないから。長い付き合いになるよ」
というその言葉通り、一年ぐらいの付き合いになるようです。

過ぎてしまえばあっと言う間だったのですが、1年という時間は長く
こんなに小さい頃から顔に傷が残ってしまうのかと、親として私も本当に落胆しました。
きっと同じ病気にお子さんがなられた方は、
同じような気持ちで心配していらっしゃると思うので、
少しずつですが良くなり消えていきますので、安心して下さいね。

そしてアルバムの写真は・・・
[PR]
by blacktearambler | 2009-09-11 14:40 | My daughters
7th Birthday!
e0127033_154124.gif
上の娘、7歳の誕生日です。
娘が帰る1時間前に思いついて、急いで作った手作りバナー。

お誕生日の子は、給食の時間にみんなに牛乳で乾杯してもらえるらしく
楽しみに学校へ。
帰ってきてからケーキにプレゼントと、ささやかだけど楽しい誕生日。

私の母からのプレゼントはたくさんの洋服。
小学校に入って、とにかく洋服が必要なので、私も嬉しい(笑)
そして鳥かご型のアレンジメント。なぜか下の娘が自分のものと主張・・・。

e0127033_15424783.gif
私達両親からは72色の色鉛筆。いろんな絵を描いてね。
[PR]
by blacktearambler | 2009-09-07 15:43 | My daughters
七宝焼き
七宝焼き、以前母のところに遊びに行った時に作ったことがあるのですが
娘が作ったものが、先生の温度調節の関係で残念ながら割れてしまったのです。
体験なので、ボンドでくっつけて「はいどうぞ」とされたのですが
娘はよほど残念だったらしく(笑)
「またあったら絶対作ろうね」と言っていたのですが・・・
調べてみたら、比較的我が家から近くに七宝焼きの街、七宝町がありました!
これは行ってみなくては。

とてもきれいな施設で、広い芝生の広場もあり、とてもよい場所でした。
職人さん達の作業が見られ、体験も出来ます。
以前割れてしまったものはガラスのみで作ったのですが、
本来は銅板に模様などをつけて、それに彩色していくのですね。
今回はその本来の?作り方でした。

e0127033_1541321.gif

                銅板に砂のような「色」になるものを乗せます。

e0127033_1543148.gif

                短時間の焼きでこんなになめらかに変化。

e0127033_1545676.gif

             娘も細かい作業を頑張って、小さな指輪を2つ作りました。
[PR]
by blacktearambler | 2009-09-06 14:21 | Short trip
くるみ染め
e0127033_14125813.gif

木曽川水園に行ってきました。
パーキングエリアとつながっているこの場所。
遊具に体験教室に水遊び場といろいろな物があります。
私達の目的は「くるみ染め」
上の写真がくるみ。こんな緑の実の状態でなっているのを、実ははじめて知りました。
割るとよく見るしわしわの殻を被ったくるみが出てきます。
輪ゴムで縛って模様づけ。左は私、右が上の娘作。
e0127033_14132236.gif



e0127033_14134297.gif
渡し船もあります。他にも淡水水族館などがあって、一日遊べます!
[PR]
by blacktearambler | 2009-09-05 14:07 | Short trip
バレエの発表会 3年目
e0127033_13405656.jpg
今日から新学期。
夏休みの終わりには、娘のバレエの発表会がありました。
まだまだバレエと呼べるかどうかというレベルですが、
一番小さい子のクラスが、みんなで手をつないでバタバタと出てくるのを見たら
去年は娘もこんな風に出てきたのを思うと、ずいぶん成長したような気がします。

発表会の後は、置き場に困るぐらいのたくさんのお花。
嬉しい悲鳴です。

手伝いに来てくれている母が、フラワーアレンジを習っているので毎年大活躍。
娘と仲の良い教室のお友達にアレンジを作って渡したり、
終わった後は娘が頂いたお花をアレンジ。

e0127033_13412887.gif
写真右は、真似して娘が作ったものですが・・・。
[PR]
by blacktearambler | 2009-09-01 00:09 | My daughters