BlackteaのDiary by R
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
フラワーアレンジメント
e0127033_15374576.gif
地域の夏休み教室で、長女がフラワーアレンジメントを作りました。
ほぼ彼女がさし、私は長い葉っぱやリボンのところを手伝ったぐらい。
かなり上手にまとめられた気がします!
[PR]
by blacktearambler | 2010-07-29 15:30 | My daughters
アートフラワー
e0127033_18102479.gif

アートフラワーのアレンジメントへ。
自然な感じのハワイアンリースです。
私の写真だと、なんだかしめ縄風に見えちゃうかもしれないのですが
本来のデザインは本当に素敵で、お気に入り。

木の実できっちり・しっかり作るのにすっかり慣れた私には
ふんわりと、無造作に花をつけるというのが、すっごく違和感があり
なんだかムズムズとしてしまいました。

e0127033_18103726.gif

長女も子供用のアレンジを。
机の上に置いてあるコルクボードに飾っています。
[PR]
by blacktearambler | 2010-07-24 18:07 | Favorite
神戸
e0127033_1820427.gif
最終日は神戸。
近くの海を散歩した後、水族館へ。

e0127033_18205946.gif
そしてまたまた花鳥園。
ここはいろんな鳥に餌を上げることが出来るのですが、
閉園間際にはバケツ一杯100円(だったかな?とにかく安く)で餌が買えて、
鳥や魚たちに大盤振る舞い出来るということを初めて知り、もちろん参加。
豆まきのように餌をまいています!
魚の上に魚が乗っかって、その上に鳥が乗ってと・・・すごい状態です。

次女はこの前に小さいカップの餌であげていたのですが、
お腹がすいた鳥が次女を追いかけまわしたうえに、カップにジャンプ!
「キャー」とカップを落し、一瞬でなくなる餌。
もちろん、この後はずっと「抱っこで移動」でした(笑)
[PR]
by blacktearambler | 2010-07-23 18:11 | Travel
高松→小豆島→神戸
e0127033_17303854.gif
高松泊で明日は直島へ!と思っていたのですが、
今年一番の暑さでは?という時期に来てしまったので、
子供達とオブジェなどを歩いて周るのは厳しそうと、急きょ小豆島に変更。
ホテルの朝食はパスして、朝ごはんはもちろんうどん!
その後フェリー乗り場へ。
自分の車をフェリーに乗せるというのが初体験だったので、なんだかうれしい(笑)
お仕事で使われている方も多く、フェリーが島に到着する前には、皆さん車に乗って
いつでも降りられるよう準備していました。
私達も早めに行っておいて良かったのですが、観光モードでのんびりしていたら
私の車の後ろに積まれた方に迷惑をかけるところでした。

小豆島と言えばオリーブ。
葉っぱが2枚くっついてハート型になっているものも探すとしおりに出来るのですが、
長女はこれに夢中に。

e0127033_17305289.gif
ドラマ「Love Letter」で使われたエンジェルロード。
潮がひいたときだけ道が出来て、島に渡れるという場所です。
ちょうどこのドラマを邦画・日本のドラマにはまった先日見ていたので、
親近感のある場所。
ただ・・・少し水が残っているところが見たいよね!と干潮よりかなり前に行ったにも
関わらず、ご覧の通りこの日は道はくっきりと乾いていました。あら?
同じような窪みがいくつもあるので、二人が貝殻を置いた場所はわからなかったけれど、
ドラマの真似をして貝殻がたくさん置かれた窪みがありました。
次女がいる穴は、二人が通り抜けた場所らしい。

e0127033_17324252.gif

ロープウェーイで山頂に行き瓦投げが出来るところへも。
わっかがあり、そこに入るといいことがあるらしいのですが・・・全然届きもしませんでした!

帰りは神戸方面のフェリーに乗り、当選した場所で宿泊。

本当に暑い日で、少し見て車に戻るで精一杯。
直島には後ろ髪を引かれたけど、今回は小豆島にして正解でした。
[PR]
by blacktearambler | 2010-07-22 16:30 | Travel
淡路→高松
以前神戸に行ったときに母が応募した宿泊券が当たり、
それをつかうべく旅行へ行ってきました。
神戸はもうあまり行くところがないので、もう1泊足をのばして高松まで行くことに。
宿泊券の期日の問題で、夫はお留守番です。
本場でさぬきうどんを食べるのがささやかな夢だった私。
ものすごーく楽しみにしていた旅行でした。

e0127033_16284034.gif
初日
淡路 香りの館
小さい施設なのですが、「香り」に関する手作り体験がいくつもあり、花材も売っていてと
私達には楽しい場所でした。
私と長女はミスト作り。自分好みのエッセンシャルオイルをブレンドして、ミストを作ります。
好きなにおいを集めても、ブレンドすると全く別の雰囲気になるので
好みの物を作るのは難しい。
母と次女はポプリ入りの石鹸作り。粘土感覚でやってました。

e0127033_16285683.gif

鳴門のうず潮
私達は2回目。なかなかきれいな渦を見ることは出来ないけれど、
母は未経験だったので、来れて良かったです。

e0127033_16291556.gif

骨付鳥
高松に移動して、まずはうどん屋!
夕方なので空いているところは限られるのですが、とりあえず行かないとね。
子供達にはなぜか本場の味が不評。
夜はもう一つの名物「骨付鳥」 かなりスパイシーなので、こちらも子供には不評。
ビールの友として・・・が最高です。
[PR]
by blacktearambler | 2010-07-21 16:12 | Travel
木の実のブーケ
e0127033_17504311.gif
今月シュトラウスの形を習ったので、それを応用して木の実のブーケを作り
先日の発表会で、長女のお友達たちへプレゼント(押しつけとも言う)

子供が気に入るようにというのが難しくて、出来るだけキラキラしたものを使う
かわいくと努力はしてみたつもり・・・

画像の物は長女が気に入ってくれて、長女私物。
[PR]
by blacktearambler | 2010-07-20 17:46 | Trocken
バレエの発表会 4年目
e0127033_17403160.gif

4回目のバレエの発表会。
手順は慣れたもの・・・で準備も当日の動きも問題なくと思っていたのですが、
本番に強い長女のはずが、大きなミスを・・・
もう何回も見ているので、直前の動きで「何か様子が違う・・・」と思ったらやっぱり
音に出遅れたのでした。
仕方ないと思いつつ、何度も送り迎えをして、いろいろ準備をしてと思うと
正直「あーあ」なんても思ってしまったり。

結果はどうあれ、頑張ったのは頑張った?
お祝いのお花と、今年は風船をもらって終演後の楽しみ。
[PR]
by blacktearambler | 2010-07-19 17:35 | My daughters