BlackteaのDiary by R
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
クッキー
e0127033_16355581.gif
朝から断水の為、逃げるようにお出かけ。
小さなかわいい焼き菓子屋さんを探して、地図の当たりを周ること5周ぐらい?
きっとこういうお店は見つけにくいんだろうなと思っていたけど、
本当に、「ここにあったのか!」というような場所で、びっくりでした。

かわいい猫とうさぎのクッキー。子供達のおやつに。
[PR]
# by blacktearambler | 2011-01-20 16:33 | Days
芸術?
e0127033_16315414.gif
大寒も近く、寒い!「今日はどこに行くの?」「寒いからお家にいようよ」「えー!」の
会話が繰り返される毎日です。
次女の暇を埋めるべく、絵の具。大胆な筆づかい。性格出てます・・・。
[PR]
# by blacktearambler | 2011-01-18 16:24 | My daughters
e0127033_16224161.gif
今年初めての雪。ちょうど日曜日で子供達は大喜び。雪だるまをつくったり、雪合戦をしたりと、雪を堪能。
e0127033_16225489.gif

[PR]
# by blacktearambler | 2011-01-17 16:20 | Days
冬休み
e0127033_16122537.gif
今年は予定が空いたので、私達女性陣は先に私の実家に行き、
10日ぐらい過ごさせてもらうことに。

*長女はスケートを3回!
怖がりで、運動はうーん・・・な娘にしては、かなり前向きに頑張るスケート。
なので、頑張って連れて行きました。下の娘も「やる」と張り切って2枚刃の靴を借りたものの
リンクに出て15秒ぐらいで、「怖いから嫌~」と早々に脱落。
私は初日だけ参加。さすが大人になれば転ばないな・・・と思っていたら
この1周で終りという最後の最後に、監視員の方が飛んできてくれるほど派手に転び
お尻を強打。2日は痛みがとれませんでしたー!

*ライブ(といっても、映画館で中継)を見る
マイケルジャクソン マドンナ ボンジョビ ・・・私が行ったことのあるライブ。
そう、あまりこういうのは得意でないので、絶対行っておかなきゃと思った
ライブにしか行ったことがありません。
年齢的にファンと言っていいのか?と思うので、あまり大きな声では言えないのですが
青森新幹線のCMをやっている俳優さんが好きで、長女を連れて見に行くことに。
長女の方が楽しんでいて、「キャー!」「アハハッ」と大盛り上がりでした。
かっこよかったねー。
ちなみに、長女の初恋、そして今もお気にいりの男の子は、
まさにこの俳優さんのようなタイプの子なのですが
この俳優さんのことは「かっこいいけど、好きではないかな」だそう。
なぜなら「話したことないし、性格はわからないから」 ・・・そっか、現実的だね。

*久しぶりに親戚の家、そして小さい頃に住んでいた場所へ。
実家が引っ越してから、行くことが少なくなった親戚の家へ久しぶりの訪問。
そして、当時好きだった食べ物(魚市場の魚介類に、給食で出たココアあげパンなど)を
買い込んで・・・

*もちろん木の実ツアーも
今年は全体的に木の実が少なめ。そして遅めです。

*高校の友達と飲む!
今回は子供達を預かってもらって、大人だけでの集まり。
みんないろいろ変化もあり、何時間あっても話し足りない・・・
だけどお酒は弱くなってしまったので、飲み続けて記憶をなくす寸前、
なんとか持ちこたえ終電で帰りました。

*夫が合流
毎年のお買い物にも行きました。今年は気にいるものがなく
何も買わなかったのだけど・・・毎年の恒例行事危うし。

予定尽くしの、楽しいお休みでした。

e0127033_16125585.gif

大人買いしたあげパン。売っているのは袋に入れられてしまって味が違うので
注文してその場で作ってもらいます。揚げたてをまずパクリ。
そして残りは、しっとりしないよう箱に入れてもらいます。
(兄はいつも専用タッパーを持参して、冷めたら蓋をするらしい。)
これであの給食の味が再来!!
[PR]
# by blacktearambler | 2011-01-06 15:32 | Short trip
Rambler
e0127033_153109.gif
あけましておめでとうございます。
昨年お店を閉めさせて頂き、本当にRamblerも終了となりました。

本当に!至らないところは多々あったと思うのですが
閉店にメッセージを寄せてくださった方、そして一度でも訪れてくださった方、
全ての方に感謝の思いでいっぱいです。

我が家の夫は、私のSHOPには無関心(笑)
でもまあ、最後ぐらいは「お疲れ」ぐらい言ってもらえるかな?と、
「今日で終わりなんだよ」と言って見たのですが、返ってきた言葉は
「やってみてどうだった?」でした。
・・・正直、もっと気のきいたことが言えないかな?ととちょっと時間が止まったのですが、
最初に思ったことは
「楽しめる恵まれたお仕事が出来て、幸せだった」ということでした。
楽しめる仕事、もしくは楽しいだけじゃないけれどやりがいのある仕事が出来ると言うのは
本当に幸せなことですよね。

私が社会人として初めて就いた仕事も「楽しいお仕事」でした。
社会人一年目の何も出来ない自分に、十分過ぎるぐらいのやりがいを頂けたお仕事。
ただ、当時の自分にはそれがわかっていなく、仕事を十分に楽しめて(こなせて)いなく、
本当に思い出すと穴があったら入りたいぐらいのことをしていたことも。

その後あまり楽しめないお仕事をいくつか経験し、結婚と子育ての日々へ。
その途中にRamblerをスタートとなったのですが、
自分の好きなものを扱い、自分ひとりで全て作っていくという、
本当にとてもいい経験をさせて頂くことが出来ました。
相変わらず穴に入りたいような失敗もいくつもしましたが・・・
社会人になりたての頃に比べると、全て自分の責任という面で
成長していけた部分はあった。・・はず?

終わることを決めてからも、完全に閉店になるまでに時間をかけてしまったので
自分でも「終わり」をあまり実感することなく、ここまで来てしまったのですが、
一度不安に襲われ、友人に送ったメール「自分の成長が止まってしまいそうだな」
返事は「そう不安に思うってことは、これからも止まらないで進んでいくだろうから
大丈夫だよ。」というようなことでした。
昔からの友人らしく「だってあなた、やりたいことに貪欲だし(笑)」という言葉もつけて(笑)

大丈夫かな?でもそうありたいです。
子供達の成長を目の前にすると、大人なのだから当たり前ですが自分の成長のスローさを
ふと考えることもあり、そして、自分が今までやり残してきたことが痛いほど見えてきます。
子供達に教えられることが少なくなる頃に、私の存在の小ささにがっかりされないよう、
何か一つでも誇りに思ってもらえるように、これからまた新たなスタートを切り
成長していけますように。

そして、皆さんが楽しく素敵な日々を過ごされることを願って・・・
今まで本当に有難うございました。
[PR]
# by blacktearambler | 2011-01-01 01:51 | Rambler